収入ではなく親や子供に誇れる仕事を

2019年6月15日 CEO 0 Comments

収入のために、悪意のある嘘をつくというやり方には疑問がある。
嘘をつかなくてもいい職場がいい。
いずれ嘘はバレて、信用を無くす。
一時的なしのぎのために小さな嘘をつく。
それが、だんだんと大きくなってしまう。
騙すつもりがなかったというのであれば、仕方ないが。

思えば、かなり早い段階から本業だけで、「今後も食べていけるか」
ということに対して疑問というか、難しいことはわかっていたものの、
では何をやるか?という答えが出ず、結局手っ取り早く稼ぐ方法
ばかりが見つかって、決して楽しいものではなかった。
(クラウドワークスやマクロミルなど)

はっきり言って、巨額の富を得ようとか思わない。
いい家とかいいクルマとか別に欲しくない。
欲しいのは
「そこそこの収入でいいから、安定して継続して得る」ということだ。
しかし、安定した収入を得るためには、
「成長や時代に対する変化が必要不可欠」なんだ。

もう会社という定額サービスに縛られたくない。
時間でしか評価されない。いくらやっても給料は同じ。
どんなにプログラミングをやって、業務軽減したり、機能を追加しても。

これからをどう生きよう?

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です